ゴールをイメージする必要性【あんじひさし】

2014.11/04

今回は、「ゴールをイメージする」ことについてです。自分が今目指しているゴールを具体的にイメージする。

例えば、

漠然とした、『年収1億円で、自由に生活する!』ではなく、

根拠のある、『年収1200万円で、朝起きたらこれをやって、

○曜日はこれこれをやる。1年のうち、○○日間は旅行をする。
また、○年後までには、○○のスキルでさらに生活を豊かにする。』といった具合です。

この具体的なゴールを

イメージするために必要な作業が次のような内容です。時間がかかる作業です。

__________________________________________

1.自分が欲しいもの、やりたいことは何かをとにかく書き出す。目標100個

2.自分がいらないと思うもの、やりたくないことは何かをとにかく書き出す。目標100個

3.お金が望み通りにあるとした場合、毎日何をして生活するのかについての時間割をつくる。

__________________________________________

 

こんな感じでイメージしてほしいです。