相手にする客が間違っている【安治久志】

2018.09/01

そろそろ気いてくださいね。

 

治療業界だけではありませんが
個人経営していたらみんなが該当する問題。

 

 

売上と集客です。

 

 

先に答えをいいまがすが
稼ぎたい金額と
(言い方が悪いですが)相手にする客が合っていない。
一番の原因はそこです。

 

 

保険時代は売上げが良かったという過去の思い出。
自費にしたとたん売上げが下がる厳しい現実。

 

 

 

あなたは良いものを提供したいと思いながら
上手くいかないのはあなたが結局なにも
変わっていないのです。

 

どっかに心の甘えや怠慢な感情があるから
売上げたい金額と見込み客との価値の差がでてくるのです。

 

 

1万円だったら、試してみてもいいけど
5万円なんて無理だと言う「本気度」の人なのか?

 

 

実現できるのであれば、10万円でも出します!

 

 

と言う人なのか??

 

 

世の中の治療院は殆ど、根本治療
どこに行ってもな治らなくて困っている。
お客さんの本気度を測るようなチラシやHPばかりです。

 

そこから、あなたの店を選んでもらう為には
あなたはなにを変えましたか?
髪型ですか?
屋号ですか?
服装ですか?

そんな事では
お客さんのレベルが変わるわけがないです。

 

 

お客さんのレベルもあげて
あなた自身のレベルも上がる手法の
炭酸整体の見学会を行います。

今回は大阪です。
当分見学会もセミナーも行いません。
https://goo.gl/yMkwsS

 

この業界で頑張って行きたいのであれば
一度この見学会をおススメしますよ。
https://goo.gl/yMkwsS