そもそもターゲットの設定が間違っている【安治久志】

2016.07/29

安治久志

from:治療院オフィスより

 

今回はペルソナ

なんていらない理由をお話しします。

 

ペルソナがいらないというと

誤解を招きますので補足しますが、

その使い方を間違えているのです。

 

見込み客に響くメッセージを作る為に

設定(見込み客の)をする為に、店に来て欲しい人を

想像や妄想をして集客すると思いますが、大事なのは

その次の事なんです。

 

見込み客への想像だけで終わってさぁ

出来た!

けど客が来ないとか

全然ペルソナを作ったのに

その通りの客が来ないなどがあります

その肝心なのは、そこではなく

 

コレなんです。

 

人を細かくフォーカスするのではない!

わかりますか?

人の性格、年齢、日常生活、どんなテレビを見る?

雑誌をみる?、、、、などなど。

ペルソナを設定する為に

たくさんの妄想をしますよね?

それも大事なんですが、それよりもコレが大事なんです

その人の”問題”にフォーカスする

 

https://youtu.be/CVCS4fy7iCk 

 

 

殆どの人がコンサルやコーチに

を教えてられているのです。

もし、あなたが集客の為に塾やコンサルで習っているのに

全く集客ができていないのであれば、

この動画にヒントがありますのでみてください。

 

そんな炭酸整体に興味のある方はこちらへ

http://tansan.org/2550/